ミシュラン X-ICE XI2

ミシュラン X-ICE XI2

ミシュランのスタッドレスタイヤは、デビュー以来「冬用タイヤ顧客満足度」を5年連続で1位を獲得しています。

装着率トップのブリヂストン、顧客満足度トップのミシュランというわけですが、いろいろな見方ができてどちらがいいとは一概には言えません^^;
しかし、ミシュランの上手なところは一般の方のドライビングテスト風景をサイトで見せていることです。 スタッドレスタイヤを探している人は、そのスタッドレスを履いたときの効きを知りたいわけなので、見ていてミシュランのタイヤっていいんじゃないの・・って感じになります。

ミシュランのスタッドレスの開発は、フランスではなく日本で行われています。日本の気候のもとで生まれたタイヤというわけです。 スタッドレスタイヤの開発も最も古くから行っており、サイプもミシュランが考え出したものです。

ミシュランのスタッドレスタイヤは、接地時に分子を分離させることによりゴムの表面の柔軟性を保つ、X−ICEというスタッドレスタイヤが販売していますが、今期はX−ICE2が発売され一段と進化を遂げています。
また、ミシュランのスタッドレスタイヤは、乾燥路の走行性能を意識した設計をしているため、高速道路を走行する人達からは高い評価を得ています。
そういったことを考えてみると、降雪のない地域の方が雪のある地域へ出かける場合に非常に安心できるスタッドレスタイヤと言えるのではないでしょうか。

Sponsored Link
Sponsored Link

人気・評判のスタッドレス

やはりブリヂストンのBLIZZAK REVO2 がイチオシではないでしょうか。

レボ発砲ゴムが効きます。

世界的に定評がある、J.Dパワー、アジアパシフィックが毎年行っている冬用タイヤの顧客満足度の調査結果によるとミシュランが5年連続のトップという結果になっています。

調査項目は、積雪路面での性能、凍結路面での性能、一般路面での性能、見映え、品質・耐久性の5項目となっています。

1位はミシュランで以下ブリヂストン、ヨコハマ、ダンロップ、トーヨー、グッドイヤー、ファルケンの順となっています。

スタッドレスタイヤの人気と評判
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。