ダンロップ DSX-2

ダンロップ DSX-2

「ダンロップは先に行く」というキャッチフレーズのダンロップですが、スタッドレスタイヤに関しては他メーカーと比べて、まだ遅れているのではないでしょうか。
ダンロップのスタッドレスは、一般的にデジタイヤとも呼ばれています。

ダンロップDSX-2

今年はDSXシリーズにDSX-2が新たに加わりました。このスタッドレスは、太くて長いガラス繊維であるビッググラスファイバーと、テトラピックによって引っ掻きながら性能を高めるタイヤとなっています。
しかし、ガラスを使用しているので自然には還らなくなってしまうので、人体に悪い影響があるのではないかという声も一部にあるのは事実です。やはりスパイクタイヤが禁止になった理由をよく考えて商品開発をするべきなのではと個人的にも思います。
またシリカ撥水ゴムを使用していますが水を弾くという点では、気泡による吸水・除水よりも効果が薄いものとなっています。

ダンロップもスタッドレスタイヤの開発は進化していますが、ますますの進化を期待したいところです。

Sponsored Link
Sponsored Link

人気・評判のスタッドレス

やはりブリヂストンのBLIZZAK REVO2 がイチオシではないでしょうか。

レボ発砲ゴムが効きます。

世界的に定評がある、J.Dパワー、アジアパシフィックが毎年行っている冬用タイヤの顧客満足度の調査結果によるとミシュランが5年連続のトップという結果になっています。

調査項目は、積雪路面での性能、凍結路面での性能、一般路面での性能、見映え、品質・耐久性の5項目となっています。

1位はミシュランで以下ブリヂストン、ヨコハマ、ダンロップ、トーヨー、グッドイヤー、ファルケンの順となっています。

スタッドレスタイヤの人気と評判
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。